記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モザイクタイル貼り工事

おはようございます。TOKUです。

今回は、タイル貼り工事に付いて書きます。

タイル貼りには、床タイル・壁タイル等御座います。

輸入品も増え一般的にも住宅で使用も増えてきました。

玄関土間タイル・外壁に貼るタイル・キッチン等に貼る床・壁タイル

住宅内部に貼る壁タイル・LIXILではエコカラットなる調湿性材料まで

発売されてきました。

どのタイルを使用しても、まずは開口部左右と上下の割り付けが

必要と成ります。

タイルにも施工要領が存在します。

今回ガラスモザイクは乾式仕様で内装ボンドを使用し貼り付けます。

基本ガラスですので切る(カット)は不可です。

上記のことより割り付けは非常に重要と成ります。


          (モザイクタイル貼り)
モザイクタイル貼り

貼り付け後は、ボンドの乾きを見て(夏場半日~1日・冬場1日~2日)

目地材を施工します。

表面を拭き取り仕上げと成ります。


          (ガラスモザイク貼り目地工事仕上げ)
モザイクタイル貼り仕上げ

ガラスモザイクは輸入品が多く表面の欠け、割れ、異物混入物も在り

この様な商品特性より人気商品と成っています。

タイル関係施工には其々の特徴が有り施工にあたり

相談は必要ですのでご注意下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。